2016年09月20日

待ちに待ったCSへ(長めのハイライトとインタビューなどの動画あり)

ロペス選手の2試合連続で初の30本台となる30号2ラン場外ホームランや筒香選手のタイムリーなどの全6安打3得点ダイジェスト動画と今永投手の投球ハイライト動画とロペス選手と今永投手のヒーローインタビュー動画とラミレス監督のCS決定のインタビューの動画をネットで見つけました。

ダイジェストとヒロイン動画
https://www.youtube.com/watch?v=43WhF-gH8PA

監督のインタビュー動画
https://www.youtube.com/watch?v=j3ZOsh0EK9M

親会社が変わったり100敗寸前のシーズンを耐えてきたりして長い間待っていましたが、ようやくその時が来てくれました。選手やスタッフの皆さん、ファンのみなさん、おめでとうございます。そしてありがとう。

もちろん優勝できなかったので100%ではないのですが、今までの体たらく、12球団で唯一CSに出たことがなかったことなどを考えるとまず第一の目標達成です。来年はこの経験を踏まえて優勝目指して練習なり補強なりをしてもらいたいのですが、それはまず置いておいて今シーズンの残りについて考えます。

監督のインタビューの通り、地元でCSを開催できる2位を可能性がある限り目指すというのは当たり前ですが、梶谷選手や今登録抹消中の山口投手や石川選手などは無理をせず故障を直すことを優先してもらいたい。それと筒香選手のタイトルはもちろんだけど倉本選手の打率3割というのはぜひ達成してもらいたい。四捨五入するとまだギリギリ3割に足りないと思うけど、ヒットを打って3割に乗ったらそれ以降は試合を休んでいいと思う。それくらい今年の倉本選手は頑張ったと思うし、試合数で言ったら打者では守備も含め一番貢献していると思うのでそれくらいする権利はあると思う。

あとはやはり三浦投手の24年連続勝利というのをなんとしても達成してもらいたい。今でも日本タイ記録ですごいのだけど、やはり単独トップの方が良い。あのTBSの暗黒時代の投手陣を一人で支え続けた三浦投手。FA権を取った選手が続々とチームを出ていく中で、「俺は横浜の三浦」、「横浜に残って良かった」と言ってくれてファンの唯一のよりどころというかファンである誇りを持たせてくれた三浦投手。200勝を本当なら達成してほしいけど、それが難しくなってしまった今、三浦投手に多分これからも破られることがないであろう日本記録保持者となることで報いたい。登録抹消していないので首脳陣も考えてくれていると思う。多分ハマスタ最後の巨人戦か最終戦の神宮かになると思うけど、打線はいつもの無援護ではなくて大量援護をしてほしいし、首脳陣もできるだけ継投を我慢してほしい。ぜひ達成してくれると期待している。


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 08:37| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。