2016年07月31日

梶谷の2本のホームランや筒香の月間16本目のホームランなどの動画

ロペス選手のタイムリー二塁打や倉本選手のタイムリーや戸柱捕手のスクイズや梶谷選手の8号ホームランと9号2ランホームランや筒香選手の32号ホームランなどの全8安打7得点ダイジェスト動画と梶谷選手のヒーローインタビュー動画をネットで見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=4Zp9S6a2L80

最後はヒヤヒヤしましたが、何とか勝って首位の広島相手に勝ち越しです。井納投手は相性が良いのもあるけど、これくらいやってくれないと困ります。あとはイニングをもっと稼いでほしい。打たれてしまったザガースキー投手だが、先週は素晴らしい投球をしていたのに今週は登板過多のせいか打たれています。ブロードウェイ投手がまだ本調子でないようなので、もう少し頑張ってほしい。

打線は何年に一回という猛打爆発の次の日で心配していたけど、ホームランや四球からうまくつなげたりで7点を取れました。中でも梶谷選手は2本のホームランで打撃も好調になってきたのもあるけど、守備のファインプレーが増えてきたのも大きいです。当たり前のように打った筒香選手はこれで月間16本塁打で日本人トップタイかつ左打者トップタイとなりました。今日も打ってとりあえず日本人ではトップになっておきましょう。倉本選手もタイムリーで最多安打で山田選手に追いついて大島選手とも並んでトップタイとなりました。

今日は今永投手と岡田投手のルーキー対決ですが、今永投手はこれでダメだとまたローテーションが苦しくなってしまうので、何とか結果を出してほしい。

二軍は巨人の三軍と試合をしていましたが、ブロードウェイ投手がまた失点してしまったというのもありますが、キャンプで一軍に抜擢され活躍しながらも骨折し離脱してしまった育成ルーキーの網谷選手も出場していました。二軍の公式戦にはまだ出ていないけど、この試合で復帰したのか分からないですが、守備はサードで出ていました。これまで試合に出ていなかったのは、骨折の回復待ちだったのか、育成で体作り優先だったからなのか、内野の守備を鍛えていたからなのか分からないですが、あの打撃を生かすために時間がかかりそうな捕手から学生時代に守っていたことのある内野も守るというのはありだと思います。まだレギュラーのいないサードのポジションを白根選手や同じ育成ルーキーの山本選手らと争って成長していってほしいと思います。


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 06:55| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: