2017年04月28日

ようやく筒香にホームランが出た(動画あり)

4月25日の甲子園球場での阪神タイガース−横浜DeNAベイスターズの試合は、0−1で横浜が勝ちました。

4月26日の甲子園球場での阪神タイガース−横浜DeNAベイスターズの試合は、雨天中止でした。

4月27日の甲子園球場での阪神タイガース−横浜DeNAベイスターズの試合は、5−2で阪神が勝ちました。
筒香選手の今年の1号ホームランの動画
https://www.youtube.com/watch?v=9Giqb3ok0eg

カードは1勝1敗で成績はイーブンでした。これで4カード連続負け越しなしとなりました。

初戦はルーキーの濱口投手の力投と中継ぎ投手たちの好投で完封リレーで今年の阪神戦初勝利でした。

3戦目は序盤から先発の井納投手の乱調から大量失点した流れの悪さもあり、超苦手の天敵藤浪投手が調子悪そうだったにもかかわらずまたも勝利を献上してしまいました。最後の方は、平田投手を使ったり、代打で西森捕手や山下選手を使ったり、お試し采配も目立ちました。ただ筒香選手にようやく今年初ホームランが出たし、タイムリーでも打点は稼げるようになっているので、底は脱出し上り調子ではあるようです。ただ宮崎選手の離脱から打順の変わった梶谷選手やロペス選手の調子は落ちているので、なかなか難しいです。そんな中ずっと調子の上がらない倉本選手ですが、この日も3連続三振の後はゲッツーとさっぱりです。守備も去年ほどの安定感がないし、実績も去年だけなので、調子が上がらないままだったら無理に固執せず柴田選手あたりと競争しなおしてほしい。投手も田中健投手のスピードがだいぶ落ちているので、今の敗戦処理の扱いだったら無理に一軍に固定させなくても良いと思うので、二軍でもう一度調整しても良いと思う。

そして石田投手が左ひじの違和感で二軍行きとなってしまいました。まだ結果は発表されていないけど、本人の感じではあまりひどくなさそうなので楽観的に考えていますが、とりあえずきっちり治してから戻ってきてほしい。二軍でクイックや制球などを調整するクライン投手も合わせて、代わりに投げるだろうルーキーの水野投手やベテランの久保投手には結果を出してほしい。

今日の予告先発は、横浜がウィーランド投手で広島が加藤投手です。加藤投手も球が速いノーコン荒れ球の藤浪投手タイプなので、初対戦ということもあり攻略は難しそうだが、ウィーランド投手にもそろそろ初勝利をあげてほしい。


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 07:30| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もったいなかった

4月21日のハマスタでの横浜DeNAベイスターズ−中日ドラゴンズの試合は、2−2で引き分けでした。

4月22日のハマスタでの横浜DeNAベイスターズ−中日ドラゴンズの試合は、11−4で横浜が勝ちました。

4月23日のハマスタでの横浜DeNAベイスターズ−中日ドラゴンズの試合は、0−1で中日が勝ちました。

カードでは1勝1敗1分でイーブンの成績でした。初戦のパットン投手が追い込んでからすっと投げた失投をホームラン打たれたのがもったいなかったし、3戦目も8回にうまく攻めていれば追いつくくらいはできていたので、もっと勝てたと思われるもったいない3連戦でした。


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 07:02| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。