2016年07月30日

筒香の2本の3ランホームランや梶谷の満塁ホームランなどの動画

筒香選手の先制の30号3ランホームランやリーグ単独トップになる31号3ランホームランやロペス選手の20号2ランホームランや桑原選手の7号3ランホームランや梶谷選手の7号満塁ホームランや倉本選手のタイムリーなどの全24安打19得点ダイジェスト動画をネットで見つけました。

https://www.youtube.com/watch?v=TEbfEC6UMDM

結果的には大差だったけど、前日に大敗を喫した次の試合で石田投手はきちんと試合を作ってチームトップの7勝目でした。できれば8回か完投するくらいまで行ってほしかったけど安定感は今一番あると思います。

打線はすごすぎて次の試合がこわいくらいだったけど結果だけ。チームとしては先発全員安打でした。筒香選手はまたマルチホームランで月間6回のマルチホームランは日本初、月間15本塁打はチーム歴代トップ、31本塁打は山田選手を抜いてリーグトップに立ち、打率や打点も射程圏内になってきました。倉本選手が1試合5安打の固め打ちで最多安打のリーグトップの山田選手に1本差の2位とこちらも射程圏内になってきました。ロペス選手の20本塁打は筒香選手と山田選手に次いでリーグ3位になり、打点も7位で4月が絶不調の上に骨折で一ヶ月近く離脱している中での数字です。戸柱捕手も猛打賞でした。桑原選手がホームランを打ったりしただけでなく、2盗塁を決め11盗塁でリーグ6位タイのうえ得点圏打率も筒香選手より上のリーグ3位になっています。これだけ打つと大振りになってしまいそうだけど、ボールを動かしてくる黒田投手が相手なので、逆方向狙いでボールをよく見ていってほしい。井納投手もそろそろ安定した投球をしてくれ。


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 07:33| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。