2016年05月09日

梶谷のホームランや倉本タイムリーなどの動画

ロペス選手の先制6号3ランホームランや倉本選手のタイムリー二塁打を含む猛打賞や梶谷選手の2号2ランホームランや乙坂選手と梶谷選手のダブルスチールなどの全10安打7得点ダイジェスト動画をネットで見つけました。

リンクを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=dT0eIYh4bAA


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 07:54| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

今永の好投で初勝利や熊原が締めた試合のハイライト動画

今永投手のプロ入り初勝利となる好投や熊原投手の試合を締めた好投や乙坂選手や倉本選手や関根選手のファインプレーなどのハイライト動画をネットで見つけました。

リンクを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=uHkNvAJzh6E


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 07:36| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梶谷のホームランなどハイライト動画

白崎選手の先制タイムリーや今永投手のスクイズや倉本選手のタイムリーや戸柱捕手のタイムリーや梶谷選手の今年初ホームランなどの全8安打6得点のダイジェスト動画をネットで見つけました。

リンクを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=jHSfy4lXkRA


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 07:24| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

本人が明るくても野球が暗かったら意味がない

5月1日の甲子園球場での阪神タイガース−横浜DeNAベイスターズの試合は、7−6で阪神が勝ちました。

どう考えても勝てる試合でした。勝ったら久々のカード勝ち越しなうえに阪神を借金仲間に引き込めただけに、今後の流れを悪くする敗戦となったかもしれません。故障者が多く選手層が薄いうえに、監督・コーチが足を引っ張っては勝てるわけがありません。とりあえず気になった点を書くと、

・6回の山口投手のヒットで明らかにアウトのタイミングで三塁走者を走らせる三塁コーチ。何回やったら気が済むんだ。

・7回先頭の関根選手がヒットで出た後の石川選手のエンドラン狙いの三振ゲッツー。カウント3-2からボール球を振る石川選手もなんだけど、状況によってはバントで確実に追加点狙いということも考えればいいのに。自分の采配でうまく点を取らないと自慢できないのか。

・7回山口投手が先頭打者を四球で出してから連打で満塁の場面。エースと見込んでいるのなら5点勝っていたのだから、少なくとも点を取られるまでは投げさせればいいのに。その間に次の投手の準備をするように時間が稼げるし。あと先日もあったけど、継投に入るなら満塁になる前にするべき。いきなり満塁で投げさせられる投手の身にもなってみて。

・中継ぎ酷使を避けるために予定通りザガースキー投手を出すにしても、引っ張りすぎ。出来れば最初の押し出し、最悪でも二回目の押し出しで交代しないと。次の投手の準備ができていないというのなら、一回コーチがマウンドに行って時間を稼ぐなり、ベンチが頭を使ってうまくやらないと。

・せっかく田中投手が三球三振で調子良さそうだったのに、右対右にこだわりすぎてたった一人で交代。ゴメス選手との相性を考えても続投で良かった。結局頭が良いと言っても、データより左右病など自分の先入観が優先されるので全く意味がない。いろいろ考えて確率の高い手を打てばいいのに。

・結局田中投手をワンポイントにしたために、同点になったあと須田投手を引っ張るしかない状況に。ちゃんと試合の流れを考えてよ。

今頃池田社長と高田GMは失敗したと思っているだろうね。弱いのや采配が下手なのもそうだけど、こんなに暗い野球をするとは思ってもみなかったんじゃないの。まるで森監督の時のよう。本人が明るくてもパフォーマンスを封印しているし、やっている野球が暗かったら本人が明るくても意味がない。そもそも明るいというより反省もしてないし能天気なだけな気がするし。抗議の時も全然抗議しているように見えないくらい感情を出さないし、ベンチでもポケットに手を突っ込んだままで気持ちが入っていないし。監督が気持ちを入れなければ選手も気合が入らないでしょ。いろいろ考えているとか言っていた気がするけど、逆にその考えに取りつかれて柔軟性がなくなっているし。日本語が少ししか話せないから、選手やコーチとうまくコミュニケーションも取れていなそうだし、通訳を介すため手間や時間がかかるし。このままいくとつまらないから確実にファンが減る流れだけど、弱くなるとファンが減るというのをフロントや親会社に確実に理解させるために、弱いなら中途半端でなくとことん弱い方が来年にはつながるかも。ストレスはたまりまくるけど。

継投も良くないけど、最近先発投手が6回か7回くらいでいきなり崩れるのが多い気がする。結局はスタミナ不足なのか練習不足なのかメンタルなのか。若い投手は経験不足と言えるけど、山口投手くらいになったらもうちょっとうまくやってくれないと。

打線も関根選手とか桑原選手とか倉本選手とか調子の良い選手も出てきたけど、流れを切っている選手がいる。飛雄馬選手もそうだけど石川選手も復帰してだいぶたっているのだから、このまま調子が上がらなければスタメン起用を考えた方が良い。そもそも守備もあの送球で他の選手よりマイナスなのだから。例のごとく先入観にとらわれて使い続けるだろうけど。このままいくと外野が余るから、桑原選手のセカンドはもう無理なのだろうか。

二軍では梶谷選手が4-2。センターの守備にもついたみたいなので、予定通り明日から復帰してくれそうだ。後藤選手もそのうち上がってきそうだ。

筒香選手がいなくなって当たり前のように3連敗するかもと思っていたから、一つでも勝てただけで良かったと納得したいけど、さすがにきつい。


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 08:09| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

関根乙坂の重盗や宮崎のホームランなどの動画

関根選手と乙坂選手の重盗からロペス選手の先制犠牲フライとか宮崎選手のホームランとか井手選手のタイムリーとか全8安打3得点ダイジェスト動画をネットで見つけました。

リンクを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=E3dT_q_dsW8


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 06:32| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。