2016年04月07日

相手を助けるだけの早打ちはもう止めろ

4月6日のナゴヤドームでの中日ドラゴンズ−横浜DeNAベイスターズの試合は、3−0で中日が勝ちました。

二試合連続完封負けで4連敗です。日曜の試合も大量点差で代わったビハインド要員の投手から得点しただけなので、実質4試合連続完封負けです。

失礼だと思うけど、小熊投手相手に93球で1安打完封負けするへぼいチームは、NPBには二軍も合わせてもウチしかいないでしょう。相手はマエケンでも菅野でもないんだよ。中3日で出てきた投手相手にわざわざ早打ち凡打で援護するという無能極まりない作戦。自分が早打ちで成功したからと言って、それはちゃんと配球を読んで球を絞って打ったからで、技術もあったし、未熟な若い打者が多いベイスターズに適した作戦とは思えません。結果的に難しいボールでもなんでも手を出してあっさり凡退だし、四球もほとんど選べないし、せめて狙い球をきちんとチーム方針として絞ってからやってほしい。もっとコントロールが悪いとかスタミナとかいろいろ考えて臨機応変に作戦を立ててもいいんじゃないの。なぜどんな投手相手でも早打ちだけなのか。

あと、ものすごい貧打なのにせっかく二軍から上げた乙坂選手を代打でも使わないし、二軍で絶好調の白根選手は上げもしないし、頭が良いんだろうけど頭が固いというか先入観に縛られているというか、策士策に溺れるというか、ロペス選手の打順も含めもっと柔軟に考えてほしい。間違っているとか合っていないと思ったら変えても良いんだよ。それともオリックスも貧打に導いた小川打撃コーチの負のパワーのせいなのだろうか。若い選手も故障者続出である意味チャンスなのだから、スタメンを絶対取るんだともっとギラギラしてやってもいいんじゃないの。代打だと打つけどスタメンではさっぱりな選手ばかり。メンタルも弱いんだろうけど。

この試合も含め先発と勝ちパターンの中継ぎは安定しているし、それ以外の中継ぎもトレードや補強や故障者の復帰などで充実してきそうな感じだし、打線が普通ならそこそこ良いところに行けそうな気がするのにもったいない。

今日の予告先発は、中日がジョーダン投手で横浜が砂田投手です。今日勝てばとりあえず1勝2敗ペースに戻るのでなんとかしてくれ。


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 17:16| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。