2016年03月22日

オープン戦を終わっての希望的オーダー

昨日ようやく打線がつながって8‐1と快勝でオープン戦を終えました。

結果的にオープン戦は最下位でしたが、防御率・打率共に上位で、ラミレス監督がいろいろ試していたのもあるだろうけど、並び方さえうまくやればもっと得点できそうな感じでした。それでいろいろ選手の特性を考えて希望の打順を考えてみたいと思います。

まず白崎選手。右打ちができるようになったのと、追い込まれてから打ち方を変えていることなどから去年より期待できそうです。新外国人のロマック選手はまだ慣れていないのもあるけど、かなり待ちの姿勢が見えています。足も結構速いし肩も強いです。捕手は守備・打撃共に新人の戸柱捕手が現状期待できそうです。セカンドとショートはまだ状況によって変わってきそうだけど、これらを踏まえた開幕の希望の打順は以下のようです。

1.三.白崎
2.中.荒波(松本)
3.右.ロマック
4.左.筒香
5.一.ロペス
6.遊.倉本
7.二.柴田(飛雄馬、山下幸)
8.捕.戸柱

梶谷選手と石川選手の復帰後に関しては以下の通りです。

1.二.石川
2.中.梶谷
3.三.白崎
4.左.筒香
5.一.ロペス
6.右.ロマック
7.遊.倉本(柴田)
8.捕.戸柱

ショートとセカンドのメンツでまだだいぶ変化がありそうだけど、基本はこんな感じです。白崎選手に期待をかけすぎな気もしますが、筒香選手と梶谷選手の他に誰か日本人選手が出てきてくれないと困ると考えてのことです。また打撃中心だったら宮崎選手や二軍で好調の白根選手を使うことも考えられますし、ロマック選手が厳しい場合は荒波選手や松本選手や関根選手でもいいし、外野だったら新外国人選手もとりやすいかもしれません。

守備や投手の面で去年よりも良くなっている点が多いと思うので、得点が効果的に取れればかなり上位を争っていけると思うので、打撃陣により期待しています。あとはエレラ投手次第だけど、早いうちに勝ちパターンに入れる新外国人投手を獲得してほしい。


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 18:35| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。