2016年03月18日

筒香が

昨日は中日とオープン戦があり、1−0で負けました。

相変わらずの貧打で完封負けかと思ったら、筒香選手が初回にチャンスで代打を出されている。また故障者は勘弁してくれ。しかも筒香選手だったらシーズン始まる前から今シーズン終わる、と思っていたら足にハリがあるので大事を取ったとのこと。普通に歩いて移動したみたいだしそんなに騒ぐことではなさそうなのが不幸中の幸い。一応明日から試合に出場予定のようだが、オープン戦で無理する必要はないんだし、ただでさえ侍ジャパンとかドミニカとか他の人より疲労がたまっていると思うから、もう開幕まで休みでいいよ。ちゃんとトレーナーとかコーチとかストップかけてくれ。

打線は不調で不安だらけだが、投手は先発の石田投手もセットアッパーの三上投手も抑えの山崎康投手も順調のよう。石田投手は今年も抑えても打線が援護してくれなそうだけど。

二軍はようやく今年初勝利できたけど、一軍と一緒で貧打すぎ。故障者続出の影響もあるだろうけど。そんな中白根選手が二試合連続ホームランで気をはく。ロマック選手も不調だしサード要員でどうかと思っていたら、白根選手でなく宮崎選手と柳田選手が一軍に上がってくるみたい。確かに宮崎選手の打撃は貴重だが、故障上がりで二軍でまだ守備につけていないみたいなので早い気がする。代打の切り札としてのみの期待かも。代わりに内村選手が二軍行き。

また、開幕に間に合うかもと言われていた梶谷選手が結局間に合わない見込みになったと報道がありました。貧打の極致なので梶谷選手がいないのはかなり痛いけど、きっちり治すことを優先するのでしょうがない。松本選手は好調そうなのでこちらに期待。それにしても故障者続出で、しかも初期情報よりもみんな復帰が遅いというのは勘弁してほしい。新人の野川投手もすぐ復帰できそうな感じだったのに、全然投げてないし。


にほんブログ村

ブログランキング



posted by shinken05 at 12:13| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜DeNAベイスターズ2016オフィシャルイヤーマガジン

今日発売です。

横浜DeNAベイスターズオフィシャルイヤーマガジン(2016)

横浜DeNAベイスターズは、3月18日(金)に『横浜DeNAベイスターズ2016オフィシャルイヤーマガジン』を発売します。

今年のイヤーマガジンは、チームを支える筒香嘉智選手、梶谷隆幸選手、山口俊選手の単独インタビューをはじめ、今シーズン球界最年長選手となった三浦大輔選手と昨季セ・リーグ新人王に輝いた山ア康晃選手が「継承と革新」をテーマにした特別対談を掲載。

その他、全選手の紹介をする選手名鑑ページやルーキー4選手の特別座談会、また球団創設5周年を記念してこれまでの歩みを振り返る特集など盛りだくさんの内容です。

発売日: 2016年03月
出版社: メタ・ブレーン
サイズ: 単行本
ISBNコード: 9784905239420


にほんブログ村

ブログランキング

posted by shinken05 at 11:50| Comment(0) | 横浜ベイスターズ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。